ヨーロッパ美術

デジタル環境を活かしてヨーロッパ古代・中世+α美術探訪

ルーヴルの裏庭

ルーヴル美術館シュリ―翼から見下ろしたセーヌ川寄りの庭

f:id:nekoatama:20180619125530j:plain

小花の咲き乱れるワイルドフラワーガーデンという趣

ちょっといいかも

 

18日は前日のリベンジで、ミロのビーナスと古代エジプトの文物と思ったのだが、

迷子になって、思った通りの鑑賞時間をとれなかった

街では、グーグルマップで迷子になることはないのですが、

ルーヴル、広すぎ、お宝集めすぎ!

ヴァチカンも強欲(笑)だが、道筋は一本だから迷うことはない

館内でグーグルマップのようなものを使えないかな~と思ったら、

あるんですね、5ユーロで

ニンテンドー3DSに内蔵型オーディオガイド

解説聴かないで、ナビとして使用という話・・・(笑)

さらに、館内でWi-Fi使えるから、スマホにアプリをダウンロードして使うのもお薦めという

今日は休みなのでまた明日挑戦します

www.travel.co.jp

 

ところでフランス人、英語を世界言語と認めていないね

 

f:id:nekoatama:20180619121101j:plain

タイトルは、デメテルとコレとわかるし年代もわかるけど

解説に英語が併記されていないのは困るのよ

壁の展示案内には、まぁありましたが、他の各国国の言語も下に続く・・

認めませんよ、という感じ?

f:id:nekoatama:20180619121503j:plain

ちなみに日本語ですが

f:id:nekoatama:20180619121719j:plain

これだけ~~??いやこれ中国語だ!!

 

それはさておき

昨日のリベンジは完了

f:id:nekoatama:20180619115142j:plain

f:id:nekoatama:20180619122003j:plain

f:id:nekoatama:20180619122021j:plain

頭の上にこれだけ乗っけているお二人(カンターレ)

f:id:nekoatama:20180619122107j:plain

デモステネスの横顔(プロフィール)
「行動が伴わない限りすべての言論は空虚である」

 

f:id:nekoatama:20180619122150j:plain

ここにいたんですね

ようやく発見 古代エジプト書記座像(紀元前2000年)

迷っていたところは
こんな豪華絢爛たるところで

f:id:nekoatama:20180619123010j:plain

f:id:nekoatama:20180619123316j:plain

まさかこんなところにミイラは置かないだろう、と思った

その通り

普通の展室という感じ(まだ豪華だが)

f:id:nekoatama:20180619123630j:plain

f:id:nekoatama:20180619123700j:plain

ところで君は猫じゃないよね!?

 

f:id:nekoatama:20180619114550j:plain

どう見ても犬でしょ?

f:id:nekoatama:20180619114646j:plain

う^^--

君もバステト神とは認められません!?

君のお姿はこっちでしょ?

(おフランス語の説明書きを撮りにもう一回行きます)f:id:nekoatama:20180618182206j:plain

 

ルーヴルの青カバ

f:id:nekoatama:20180619124656j:plain

f:id:nekoatama:20180619124927j:plain

ぬいぐるみはたくさん売っていますが

ファイナンスのはお高そう



plaza.rakuten.co.jp

 

f:id:nekoatama:20180619113116j:plain

ミロのビーナスの複製小像も欲しいけど、
色付きはちょっとイヤだと思うけど、おフランスのアート感覚と感じ方違うのかな?