ヨーロッパ美術

デジタル環境を活かしてヨーロッパ古代・中世+α美術探訪

仏蘭西

モンマルトルとモンソー公園(20180627)le 27 juin lundi

別れを告げるのは高いところからに限る? こちらモンマルトル サクレクール寺院の裏口*1 表はこっち 門前町というか、寺院前のお土産物屋さんはちょっと楽しかった! ちなみにこっちの階段を上がり ずっと上がり アールヌーボウが減益という地下鉄駅を出て …

ギメとルーヴルはしご(20180625)le 25 juin lundi

パリの旅も残り少なくなり ちょっと欲を出してギメ東洋美術館と休館日前のルーヴルをはしご こういうせわしなさは久方ぶり(!?) このあたりは又帰ってから追記します~~~

シャンティイ城(20180624) le 24 juin dimanche

パリ北駅から国鉄でシャンティイ城に遠征(遠征というほどでもない??急行25分という感じ) 9時7分発予定通り発車♪ 10時 美しきシモネッタ嬢に会えました こちらのライオン、犬のように見えて笑ったが 犬の彫像も多くありました 白鳥を遠望しながら このベ…

リュクサンブール公園と辻邦生(20180622)

国鉄ストライキで シャンティイ城コンデ美術館の「美しきシモネッタ」を見に行くのをへ行くのをあきらめて 辻邦生の旧宅を見に行った そうでしたか,1980年から1999年まで・・・ 奥様の辻佐保子先生が ヴェルレーヌのプレートのとなり、と喜んだ(!?)んでした…

ルーブルでニンテンドー3DS(20180621) le 21 juin jeudi

Nintendo 3DSを持っている手は広告です 本日は5ユーロでオーディオガイドを借りてみた いるところのあたりが光るのでよいね(魔宮ルーブルの迷子対策) お目当てはグランドギャラリー じっくりマンテーニャなのだ 向かい側がダ・ヴィンチ様なので、日本人の…

ヴェルサイユ庭園(20180620)le 20 juin mercredi

早起きした朝の空が久しぶりに完ぺきに青かったので ちょっと郊外の(30分位南西)ヴェルサイユ庭園に行くことにした (この二日間は雨・曇りであった)しかし国鉄が30分遅れストで開門1時間待たされ、噴水も止まっていたのであるが・・まぁいいか そういえ…

パリ植物園 シテ島聖堂の周辺を歩く(20180619)

Koelreuteria paniculata 今日はシテ島を経て、パリ植物園へ 上は珍しいな、 Koelreuteria paniculata - Wikipedia 今が美しい時だなと思った木の花 特にあれもこれもが珍しいなと思ったわけではないのですが さすがに Aconitum lycoctonum — Wikipédia これ…

ルーヴルの裏庭

ルーヴル美術館シュリ―翼から見下ろしたセーヌ川寄りの庭 小花の咲き乱れるワイルドフラワーガーデンという趣 ちょっといいかも 18日は前日のリベンジで、ミロのビーナスと古代エジプトの文物と思ったのだが、 迷子になって、思った通りの鑑賞時間をとれなか…

朝のトロカデロ庭園(20180617)le 17 juin dimanche

朝のシャイヨー宮テラス(テラスの下がトロカデロ庭園) すごい噴水と、エッフェル塔の繊細な構造が見える景観美の庭園でした お目当ての建築・文化財博物館が11時からなので、まず例のホッテントットビーナスの人類博物館で、11ユーロ払って時間つぶし・・ …

朝のチュイルリ―公園(20180616)le 16 juin samedi

パソコンの日時は6月17日朝7時18分ですが ガーミン腕時計は深夜12時18分という表示に切り替わっています(時差7時間マイナス) 一昨日6月15日の朝家を出て、空港までリムジンバス1時間、 KIX空港で海外Wi-Fi受け取りやユーロ両替、ちょと買い物 この空港は成…